東村山市で美容鍼灸、ハイフ、ダイエットは40代以上専門クローバー治療院

090-3432-0877

定休:不定休

090-3432-0877

営業時間 9:00〜20:00(最終受付19:30)

予約はお電話
にて受付

コカインより砂糖の依存性の方が高い?

コカインより砂糖の依存性の方が高い?

こんにちわ。すっかり寒くなってきましたね。
朝のお布団ジャスティス。こたつはゴッド。

んなこたどうでもいいですけど、今日の本題。

コカインよりも砂糖の依存性の方が高い

について。

なんか甘いもの食べちゃいますよね。
イライラしている時、疲れたとき。

小さいやつ一つだけ口に入れたら止まらない止まらない。
お腹いっぱい食べたのに、デザートは別腹。

あれってなぜなんでしょうね。
今日はそこのところをマニアックに書いていきたいと思います。

砂糖の威力とは

お菓子ジュースはもちろん、調味料やドレッシングにも入っている砂糖。

昔はくだものや野菜などから摂るしかなかったそう。
だから殿様への献上品で甘いものを送っていたりしてたんですって。

やはりそれだけ貴重だったのですね。

近代では化学の力で安価で大量に生産できるようになり、実に簡単に口にすることができます。

いまや毎日口にする砂糖。
この砂糖が身体に入るとどんなことが起きると思いますか?
(ここでは精製されたごく一般的な砂糖についてです)

脳内報酬系という頭の中で、気持ちいいと感じる回路が活発になると言われています。

なんだか難しいですが、簡単に言うと、砂糖を摂ることで

頭が気持ちいいと判断する

という事です。
逆に言えば、

気持ちいいと感じるために砂糖を摂る

という事になります。

コカインよりも依存度が高い

依存性が高いとされる麻薬、コカイン。

よく薬物中毒更生ドキュメントなんかでやってますね。
タレントなどの有名人も繰り返し逮捕なんて記事も目にしたりします。

面白い実験があります。

ねずみにコカインと、サッカリンという人口甘味料の両方を摂取させます。

コカインを溶かした水とサッカリンを溶かした水を用意し、ねずみのゲージに設置します。
どちらの水を飲むかという実験です。

結果は砂糖の水しか飲まなかったそうなのですね。

そうなんです。
コカインよりも砂糖の方が断然依存性が高いという結果です。

イライラや疲れているときに、少しでもホッとした気持ちになりたい(多幸感)ためにお菓子を食べる、止まらなくなるというのはうなずけます。

甘いものが入ってくるほど、脳内報酬系が働き、脳が快感を感じている状態という事になります。

砂糖が課税対象になる?

砂糖、糖質の摂りすぎは、高血圧、脳血管障害などの生活習慣病になりやすくなります

身体にあまり良くないのは分かっているけど、どうしても食べちゃう。
ちょっと食べるとやめられなくなっちゃう。

分かっちゃいるけど止められ…。

ということで実際に砂糖に税金がかかる国があります。
その数なんと22か国。

アメリカ、フィンランド、デンマーク、ノルウェーなど。

これは余談ですが、ジャンクフード税なるものも。

皆さまはどう感じますか?

身体に良い砂糖ってあるの?

ここまで書いておきながら何言ってんだとなりますね。
この章では、脳内麻薬はちょと置いておきます。。

敵となる砂糖は、あくまでも精製された砂糖のことです。

そうです。白いやつですね。

精製された砂糖は、吸収が早く血糖値の急上昇を招きます
結果、インスリンが多量に分泌され、脂肪として蓄積されるだけでなく、糖尿病などの生活習慣病になりやすくなってしまいます。

身体に優しい砂糖はあるのか?

砂糖自体、料理の幅を広げてくれるもので、甘味も料理にとっては必要不可欠です。

なので、できるだけ身体に優しい砂糖を摂りたいもの。

精製された砂糖は白いから、茶色のやつだったらいいのかしら。
三温糖という商品がありますが、これはNG。

普通の砂糖を茶色に着色してるだけなので。

オススメ順にご紹介。

① 甜菜糖

超オススメ。
ほうれん草の仲間となる植物から作られ、オリゴ糖が入っているので健康に良い。
加えてGI値が低い(血糖値が上がりにくい)ので、血糖値を重視したダイエットしている人に。

② 黒糖

独特な風味があるが、ミネラル含有量はトップ。また、カロリーも一番低く、健康志向の補助食品としてもかなり有効。

③ キビ砂糖

一番癖がなく使いやすいのが特徴。ただ上の2品に比べ栄養価が低いのが難点。煮物などに。

まとめ

砂糖について書いてきました。

甘いものが欲しくなるのは脳が関係していることや、その依存性がやばいくらい高い事がお分かりいただけましたでしょうか?

「私甘いものが止められないのよね~」
「疲れるとどうしても食べちゃう」
「止まらなくなっちゃう」
「デザートは別腹なの」

全部脳の働きによるもの。
わかっちゃいるけど止められないのも脳のせい。

健康に悪い、太るってのも分かってる。

だったらせめて身体にやさしいお砂糖にしてみたらいかがでしょうか?
今日はこの辺で。