東村山市で美容鍼灸と美容整体は40代以上専門クローバー治療院

090-3432-0877

定休:不定休

090-3432-0877

営業時間 9:00〜20:00(最終受付19:30)

予約はお電話
にて受付

身体に合うものは身体を柔らかくする

身体に合うものは身体を柔らかくする

こんにちわ。
暑すぎて頭がボーっとするな~と思っていたら全然違う人にLINEを送り続けていたコウヤマです。

仕事のLINEを友達に送り続けているっていう何とも間抜けな…。しかもかなり長い時間既読スルー状態だったので、なんか文面が失礼だったかと心配してみたり、電話の方がよかったかしら?なんて考えてみたり。

夜にお友達から意味分からんという返信で発覚するっていうなんともお粗末な感じでした。
こんなことたまにありますよね?あります…よね…?

はい、ということで、タイトル。

身体に合うものは身体を柔らかくする

抽象的過ぎて読む気がなくなるタイプのタイトル。でもこのタイトルしか思い浮かばんかった。

この記事を読んでいただく前提として、健康な身体は柔らかいというものがあります。柔らかく温かい。

逆に不健康だと硬くて冷たい

ここでなんか気づきませんか?
柔らかくて温かいのは赤ちゃん。硬くて冷たいのは高齢者。まあほてりすぎの高齢者もおりますけれども。

健康=赤ちゃん

赤ちゃんのように柔らかく温かくなれば健康になれるのではないでしょうか?
そこで今日は赤ちゃんのように柔らかく温かくするためにどんなものがあなたに合っているのか確かめるための方法を書きたいと思います。

身体に合うものってなに?


これはなんでもです。食べ物や飲み物、サプリ、健康器具、エクササイズでもなんでもです。

あなたにドンピシャで合っているものであれば、あなたの身体はすぐさま柔らかくなります。まじです。

来ていただいているお客さんの中には、すでにご存じの方もいるかもしれませんが、改めてご紹介していきたいと思います。

サプリとか化粧品、漢方薬などいろんな商品を試してみようと思った時に、どれか分からないから、とりあえず口コミみたりしますよね?

そんなことをしなくても良い方法があるのですっ!

サプリテスト


サプリテストっていうのは私の造語です。
正式名称を忘れてしまったんです(-_-;)。。。

古いカイロプラクティックの概念になるかと思うのですが、食品や薬などが自分にとって必要な物なのかどうか調べる方法なのですね。

まあ百聞は一見にしかず。
やり方です。

・両足を揃えて立ちます
・両手を合わせて肩の高さまで上げます
・ゆっくりと左右に回してみます

これだけです。
この時に、左右どのくらいまで行くのか角度を覚えておくことと、やりにくさや違和感なども覚えておいてください

次に調べたい商品などを両手の間に挟み、先ほどと同様に行ってみましょう

サプリや薬、化粧品、漢方薬、食材、飲み物など、両手に挟めるものであればなんでも構いません。

両手に挟み、ゆっくりと行い、角度や感覚を先ほどと比べてみましょう。

自分に合っているものであれば、もっとやりやすくなったり、角度がさらに行くようになります。もし合わない場合には、やりずらくなったり、角度がいきにくくなったりします。

身体に合わないものは身体を硬くする


そうなのですね。自分にとって合わないものは身体を硬くしてしまいます。

口に入れるものはもちろんですが、嫌な事、思い出、映像、音なども同様です。
これは論文があるのですが、ホラー映画が苦手な人に30分映画を見てもらうと、筋肉が20%ほど硬くなるというデータがあるのです。

これ自分で実験しようと思って筋硬度計探したのですが見つからなかった。。

ですので、なんか今日調子悪いなとか、最近身体重いなと感じたら、自分が好きなものをしっかり落ち着いて見たり聞いたりする時間を取ることをオススメします。

身体が硬い、筋肉が硬い=老けるのが早い

なんとなくイメージできますか?
赤ちゃんは柔らかくて温かい。老人は硬くて冷たい。

そのままですね。
硬いから冷たくなりやすい、柔らかいから温かくなりやすいということです。

私身体が硬いの、いつも身体冷えてるんだよねという方は毎日大好きなものに囲まれる時間を作りましょう♪

まとめ


健康のために、アンチエイジングのためにあなたの身体を柔らかくしませんかという事が言いたいのですね。

身体を柔らかくするための一つの手段として、サプリやなんかを試すときに、サプリテスト(身体を捻ってみるやつ)を取り入れてみたらどうでしょう?ということと、好きな物なんかは身体を柔らかくしてくれますよっということです。

今日はなんだかスピリチュアル的な、眉唾な話を書いてしまいましたが、たまにはいいですよね。

あと、付け加えると、サプリテストする際には、かならず

〇 かならずゆっくり行う
〇 足の幅は絶対変えない

ことを注意して行ってください。
また、やってみた時に、なにも変わらないことがあります。
それは別にどっちでもいいということですのであしからず。

逆に身体に悪いもので試すのも面白いかもしれませんね。

オススメは砂糖(お菓子やアイスなど)、たばこ(普段吸わない人。吸っている人は変わらないと思います)、味の素(グルタミン酸)などは著しく身体が硬くなることがあるので試してみると楽しいかもですね。

余談ですが、私は結婚してから鍼灸の免許を働きながら取得したのですが、取得するための専門学校に行くか行かないか迷ったときはこのテストを行いました。イメージでも全然いいのですね。こんな感じです。

足を揃えて、両手を合わせて肩の高さに挙げた状態で、
「私が鍼灸師になると人生が幸せになる」

イメージというか問いですね。
その問いが合っていれば身体が柔らかくなるので、スーッと回るようになるのですね。

スーッとなったから鍼灸師になりました。

気づいたら怪しさ満点のブログになってもうた。
まあいっか。占い的に使ってもおもろいかもしれませんね。

それではまたっ!