東村山市で美容鍼灸と美容整体は40代以上専門クローバー治療院

090-3432-0877

定休:不定休

090-3432-0877

営業時間 9:00〜20:00(最終受付19:30)

予約はお電話
にて受付

下腹ポッコリ…。○○して解消してみたら?

下腹ポッコリ…。○○して解消してみたら?

こんにちは。
今日は湿気ムンムン、じとじとしてますね。

最近、お酒が美味しくってリバウンドが心配です。
だって美味しいんですもの。
いつも、あなたの体型は、あなたの生活習慣と食生活が作っているのですよ~なんてどや顔で言ってますが、だって美味しいんですもの。

ハイボールマイスターとは私の事です。
ハイボールマイスターが女装したら…第2弾です。

だってお客さんすごく喜んでくれるんですもの。
うまく撮れる角度を研究してみました。(暇ですけど何か?)

めっちゃ綺麗な人ですよね(^O^)
北〇けいこちゃんにちょっと似てるような。

あたしそろそろ目覚めちゃったかもしれませんわ。ほほほ。

おふざけはこの辺にして、今日の本題です。
下腹問題
皆さんはどうですか?気になりますか?

・身体はそんなに太っていないのに、下腹だけポッコリしてる
・ちょっとぽっちゃり系だけど、下腹はデブそのもの
・ズボンのウエストに乗るお肉はたっぷりのとろけるチーズのよう…

原因はいくつかあります。
大体は姿勢不良と筋力の不足や、便秘、内臓下垂(胃下垂)などです。また、生活習慣も原因となっている場合があります。

今日は姿勢不良と筋力不足を解消していきましょう

姿勢不良とは、腰の位置と角度の問題。
体幹に対して腰が前に位置してしまった状態に加えて、骨盤の角度が後ろに倒れてしまっている状態ですね。

原因となるこの2つはセットであることが多いです。
姿勢に関しては、この2つを解消させることを目標とします。

次に筋力不足です。

みなさんが苦手な腹筋ですね。
あとは下半身の筋力も大きく関係しています。
太もも前後の筋肉とを強化していきましょう。

エクササイズは全部で3つ
① 足上げ
② プランク
③ ランジ

まずは足上げから


① 椅子に座って、両手で身体を固定します

② 下腹を意識し、軽く膝を曲げたままゆっくりと足を上げます

③ 膝の角度はそのままキープし、なるべく胸に引き寄せます
④ 5秒間キープします
⑤ 5秒キープ×できれば10回

腰や股関節などに違和感、痛みなどを感じたら無理をせず中止してください。
注意点としては、足を上げてくる際に、膝が曲がると負荷が軽くなってしまいますので、なるべく膝の角度を変えないことがポイントです。

膝の角度が伸びているほど負荷が強くなります。

プランク


① 腹ばいで寝ます

② 肘とつま先で身体を支えます
③ 30秒間キープします

30秒間キープできない人は、きついと感じてから5秒間がんばってみてください。
30秒ができたら1分、1分30秒とできるだけ長く行えるようにしてください。

負荷がきつすぎる人は、テーブルやシンクなど斜めの体勢で行ってもOKです。

ランジ


① どちらかの足を大きく前に振り出します

② 後ろ脚の膝を軽く床にタッチします

③ 立ち上がりながら、振り出した足を元に戻します
④ 左右合わせて20回行います


注意点としては、振り出した足の膝が、曲げた際につま先よりも前に出ないようにします。膝を痛める原因となります。

また、重心を下げる際に、下を向いたり、体幹がぐらつかないようにしてください。

1日1種類を順繰りに行っていきましょう。
ランジは1週間に2回もやればOK。筋肉痛が残っているときは、軽めの負荷で回数を増やして行います。

今回の下腹対策は終わってみればごく普通のエクササイズのご紹介になってしまった。。
楽してお腹へっこむ方法があったら誰か教えてくだされ。

コロナ様も再びご機嫌がよろしくないようで(-_-;)。。。