東村山市で美容鍼灸と美容整体は40代以上専門クローバー治療院

090-3432-0877

定休:不定休

090-3432-0877

営業時間 9:00〜20:00(最終受付19:30)

予約はお電話
にて受付

○○とニキビ。すごい関係がある説

○○とニキビ。すごい関係がある説

今日もあっついですね〜。
東京アラートも解除されたというのに、感染者数はまだ減ってませんね。
いつまでつづくんでしょ?

昨日来院されたお客さんのお悩みはニキビ。
大人ニキビってやつですね。

生理時などにも良く出るし、体調が悪くなっても出るそう。
お仕事が接客だからすごい悩んでいるんですって。

ニキビ以外のお悩みは、腰痛とお通じが安定しない事。
ということで今日はニキビ対策を考察していこうかと思います。

突然ですが、人間ちくわ理論って知ってますか?
そうです、穴の開いたちくわです。

人間の構造はちくわと一緒っていう考え方があるんです。
これすごい面白い考え方で、人間の消化管(口から肛門まで)を1本の空洞と考えるんです。

だから、皮膚と消化管は繋がっていると考えるんですね。

またこんな記事も見つけました。
ニキビと過敏性腸症候群の関係

やはり消化管の調子、特に腸が調子よいと肌の調子もよくなりやすくなりそうですね。
ここでヨーグルト〜とか、○○菌を〜とかは言いません。

ここはやっぱり私ですから、糖質制限ですよね。(うざいのは分かっていますぅ…)

以前の記事で、糖質の摂りすぎは腸の炎症を引き起こすと書きました。
毎日糖質を摂りすぎていると、腸内の菌バランスが崩れて炎症が起きやすくなってしまうのですね。

腸の炎症が起きると肌の調子が悪くなる。
皮膚ー腸相関

これは論文も慶應義塾大から論文も出てます。
皮膚疾患と炎症性腸疾患については、腸内菌のバランスが同じように崩れているんだそうですよ。

これはちくわ理論もだんだんと真実味を帯びてきました。
(ちくわ理論もお医者様が言ってますが)

つまり何が言いたいかというと、上の炎症性腸疾患という状態は、糖質の摂りすぎで腸が荒れているのと同じ状態です。

なので、糖質の摂りすぎを止めたらお肌の調子も良くなるんでない?と言いたかったんです。

回りくどすぎますね(-_-;)
あと、付け加えさせてもらえるなら、糖質を摂りすぎることによる終末糖化産物AGEsの問題もあります。

AGEsは身体のコゲ。
このコゲが皮膚についたらシミくすみ、血管だと動脈硬化からの心筋梗塞、脳梗塞など。
腎臓なんかも悪くなります。老化の原因とも言われていますね。

話がまとまらなくなってきましたが、
お肌と腸は超関係がありますよ~。

腸は超大事にしてくださいませ(もういいって…)