東村山市で美容鍼灸と美容整体は40代以上専門クローバー治療院

090-3432-0877

定休:日曜日

090-3432-0877

営業時間 9:00〜20:00(最終受付19:30)

予約はお電話
にて受付

なにもしないで痩せる人の特徴とは?

なにもしないで痩せる人の特徴とは?

 

なにもしてないよ?

痩せている人に「なにかスポーツとかしてる?」と聞いて、
「特になにもしてないよ」という人は本当になにもしていないのでしょうか?

遺伝?
隠れてすごい努力している?
やばい薬とか?
それとも病気なんじゃ?

ほんとに何もしていなさそうなのに痩せている人って羨ましいですよね。
苦労がなさそうな感じすらしますもんね。

なので、今回はそのことについて。

無意識が太らないを作っている

無意識に行っている行動や、姿勢が理にかなっていれば太らない、もしくは痩せていくと考えられています。
その理由を挙げていきたいと思います。

  • 油ものが苦手、食べない
  • 姿勢が良い
  • 外出好き
  • 自分が好き(自撮り好き)
  • 栄養はきっちりと取っている(適度な間食も)
  • 外食時のみの飲酒
  • 良く噛んで食べている
  • いつも快眠
  • お通じ快調

全部を行っている必要はないと思います。
もちろんぽっちゃり体型の方でも外出好きで、お酒はあまり飲まないという方もいるでしょう。

この中でやはり重要なのは姿勢だと思っています。
痩せずらい姿勢の典型として挙げられるのが、後傾腰です。
下腹ぽっこり、O脚、猫背、巻き肩、ストレートネック、二の腕ぷにょぷにょ…。


上前腸骨棘から上後腸骨棘までのラインが、地面と平行より下がってしまう姿勢を後傾腰受け腰などと表現します。

普段、楽に立ったり座ったりする姿勢が常にこの姿勢だと、画像のようになります。

大多数の方が悩まれている部位になりそうです。
特に気にしなくても、きちんとした姿勢でいられる人は、画像のようになりにくいということです。

ストレスに強い

ストレスに強いと太りづらいというのはどういうことでしょうか?
まずストレスに強い身体の状態は、自律神経がきちんと整っていて、健康になるために必要なホルモンが十分でている状態と言えます。

では、健康になるためのホルモンとは、成長ホルモン、オキシトシン、セロトニンなどが挙げられます。

40代以降で特に重要なのが、成長ホルモンです。
子供の頃しか出ない訳でなく、40代でも思春期の半分くらいは、睡眠時に出ているとされています。

この成長ホルモンがうまく出ないと、内臓脂肪を増やしてしまうだけでなく、骨がもろくなる、筋肉量が低下し、糖尿病になりやすくなるなど、痩せる痩せないどころの話ではないほど、重要なホルモンなのです。

ストレスに強い人というのは、睡眠がいつも取れていて、成長ホルモンなどのホルモンが出やすい状況なので、さらにストレスに強く、ホルモンが出やすい…と太りづらいサイクルができやすいということになります。

 

痩せる

痩せる習慣と考え方を身に着ける

スポーツをする、サプリを飲むということではありません。
痩せる習慣とは、

食事は3回よく噛んでゆっくり食べ、油ものは控える
姿勢よく程よく歩く外出をして、
気持ちよく眠る。
お酒はほどほどに。

こんな感じでしょうか?なんだか当たり前の事を書いただけのような気が…。
後は今はやりのTi〇To〇にかわいい自撮りアップですね笑

真面目にやりすぎない

減量を決意している人ほど陥りやすいかもしれません。
健康のため、減量のために好きなものを我慢して取り組み、やがて疲れて爆発する…。

実にもったいないです。

ゆくゆくは、何もしないでも太りづらく、痩せやすい体質になるための準備だ、と割り切って色々と取り組むのがいいかなと思います。

超真面目な人や潔癖な人は、多少ズルしたり、自分に負けたりしてしまうこと自体も「自分ってかわいいいわね」っと許してあげてくださいね。

早く結果が欲しいのは分かりますが、焦っても体重は減りません。
ストレスが増えるだけです。

まとめると、普段から良い姿勢で、きちんと良く噛んで食事を摂り、快眠できて、適度に動く。

しごく当たり前の事になってしまいました。

これは余談ですが、やせ型と言っても胃下垂傾向の方は全く話は別です。

胃下垂は虚弱体質の人が多く、胃腸の働きが良くないことが多いそうなので、ご飯を食べるけど、消化吸収がうまくいかず常に栄養補給をしないといけない状態になっていると考えられます。

痩せの大食いですね。

付け加えると、胃下垂の人で、前述の後傾腰の割合はほぼ100%だそうですよ。
ソース張りたいけどどのファイルか分からん…。